(株)グレープシステム ホームページ
トップ > イベント情報 > ITmedia Virtual EXPO 2021秋

ITmedia Virtual EXPO 2021秋

モノづくり系6媒体による最大規模のバーチャルイベント、2021年9月開幕

コロナ禍に伴い情報収集の場が限られる中、時と場所の制約を受けない国内最大級のバーチャル専門展示会「ITmedia Virtual EXPO」にグレープシステムが出展します。 今回のITmedia Virtual EXPOは、「メカ設計」「スマートファクトリー」「組み込み開発&エレクトロニクス・AI」「リテール&ロジスティクス サプライチェーン」の4つのEXPOに加え、自動車の電動化や運転支援システムなど新たなトレンドに向けたテクノロジーを紹介する「CASE・自動車EXPO」を新設し、計5つのEXPOに100社以上の企業が出展し、最新技術/製品情報をお届けします。
グレープシステムでは、今回のVirtual EXPO向けに幾つかの専用コンテンツをご用意しました。無料登録制・期間限定公開となりますので、是非ご登録下さい。

開催日程 2021年9月1日(水)~30日(木)
参加方法 ネット上のログイン
参加費 無料(エントリー登録はこちら
展示会概要 ITmedia Virtual EXPO
弊社ブース 【グレープシステム ブースはこちら】
※EXPO未登録の方は登録が必要となります
展示内容

☆ グレープシステムのスモールスタート エッジAI

不審者対策や危険箇所へのエリア侵入検知、コロナ対策としての密集可視化や滞留時間可視化など、グレープシステムのスモールスタートエッジAIソリューションは、現場の「困った」を解決します。

☆ 高精度AIビデオ分析プラットフォーム「Beseye」

AIビデオ分析ソリューション「Beseye」

精度の高い人体検知による行動分析で、来店顧客の属性(性別・年齢層・気分など)や店内での滞留場所を計測。マーケティングリサーチでの活用例をご紹介します。
また異常行動や異常姿勢を検知してアラートで知らせるなどの人物検知・行動分析での活用例もご覧いただけます。

☆組み込み音声認識ソリューション

コロナ禍において拡大する非接触や遠隔操作のニーズに、音声UIは一つの答えになります。IoT利用に適したワンチップマイコン ボードコンピュータに、小メモリの組み込み用音声認識トリガーエンジンと高音質前処理技術を組み合わせた当社ソリューションは、様々な状況においても高精度な音声認識を実現し、お客様の課題を解決します。

※展示内容は⼀部変更になる可能性があります。

ページのトップへ戻る