組み込み・プリント・通信ネットワーク・製品販売・受託開発の株式会社グレープシステム|横浜・盛岡・大阪

株式会社グレープシステム

音声コード関連

音声コード Uni-Voice

音声コードUni-Voiceは、JAVIS(日本視覚障がい情報普及支援協会)が開発した漢字を含む文字データを約800文字記録できる携帯電話対応2次元バーコードを多言語対応した2次元バーコードです。

音声コードUni-Voiceは、iPhone、Androidスマートフォン用に無償提供されているUni-Voiceアプリを使用することにより、多言語翻訳音声/テキストを非通信環境で情報提供できます。

2016年施行の障害者差別解消法対応に、そして2020東京オリンピック・パラリンピック、ビジットジャパンプロジェクトでは「おもてなし」の基盤UD技術としてあらゆる方面での利用が期待できます。
また、ねんきん定期便やマイナンバー通知文書にも採用され、ナショナルコードの位置付けとしての活用が推進されています。 Uni-Voiceアプリの使い方説明と入手方法は、以下の通りです。

Uni-Voiceアイコンの点滅を目安に、音声コードUni-Voiceとカメラの距離を調整します。アイコンが点滅したら停止すると、自動で読み取りテキスト表示および音声読み上げが出来ます。 低解像度・高輝度アイコンが点滅したら照度に影響しております。場所の移動等、アイコンが出ないようにしてください。 読み取ったテキストは、ファイルに保存することが出来ます。 結果画面・履歴画面には下記の機能があります。
・メールボタン:読み取ったテキストをメールに添付する
・戻るボタン:前の文章に戻る
・進むボタン:次の文章に進む
・繰り返しボタン:最初の文章に戻る
・音声速度のシークバー:音声速度の調整
アプリダウンロードはAppStoreまたはGooglePlay
※スマホアプリは、一般向け「Uni-Voice」と視覚障がい者向け「Uni-Voice BL」の2種類あります。
中国Baido/TencentのAndroidマーケットにも登録済みです。
 
概要 製品名
音声コードUni-Voice対応
システム構築SDK
音声コードUni-Voice
エンコード・デコードライブラリー
携帯電話対応 音声コード自動生成
仮想プリンタードライバー
携帯電話対応音声コードドライバー
データプリント用携帯電話対応
音声コード生成システム
GR-ADK II

※本サイトに記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

弊社製品・事業に関するお問い合わせ、開発のご依頼、お見積りなどはお気軽にお問い合わせください。
TEL:045-222-3761  MAIL:メールアドレス:セールス@info.grape.co.jp お問い合わせフォームはこちら