組み込み・プリント・通信ネットワーク・製品販売・受託開発の株式会社グレープシステム|横浜・盛岡・大阪

株式会社グレープシステム

組み込み関連製品

通信プロトコル

SNMP V1、V2、V3、MIBコンパイラ

Fusion SNMP 通信プロトコル「Fusionシリーズ」総合カタログ ダウンロード

Fusion SNMPは、SNMP V1、V2、V3、MIBコンパイラです。

概要

デバイスドライバのサンプル、SNMPエージェントのCソース、MIB II
エージェントサポート、Abstract Syntax Notation One (ASN.1)
MIBコンパイラをご提供します。

特長

この製品は以下のような形態で販売されております。

ANSI C ソースコードのご提供
ロイヤリティ不要の契約でお求めやすい価格
一括支払いで、使用料(ロイヤリティ)の発生しない使用許諾契約です。
プラットフォームに非依存
 
一度開発したアプリケーションは、RTOS、ハードウェアタイマーなどに依存しないので、C/C++ ライブラリをサポートするあらゆるプラットフォームに簡単に移植することができ、製品の迅速な市場投入を支援します。
弊社による迅速なサポート
電話やメールで製品に関するご質問に迅速に対応いたします。
マイナーバージョンアップもご提供いたします。
組み込み機器開発の期間を短縮し、開発コストの削減に貢献
この製品を活用した受託開発もお請けします
お気軽にご相談ください。
機能

Fusion Network Management Protocols として提供されるものには、次の2製品があります。

Fusion Net は完全なプロトコルスタックと組み込みシステムでSNMPエージェントをサポートするのに必要なランタイムの実行環境を提供しています。SNMPキットには デバイスドライバーのサンプルやSNMPエージェントのCソース、MIB II エージェントサポートAbstract Syntax Notation One (ASN.1) MIBコンパイラがはいっています。

Fusion SNMP を使用すれば、SNMP開発者は MIBファイルから直接Cのソースファイルを生成することができます。これらのファイルはRFC準拠か、企業特有かのどちらかであり、ひとつのソースファイルを修正することで簡単にSNMPエージェントに追加することができます。
MIBコンパイラはコメントを取り除き、コンパイルされたファイルの文法を検証します。

MIBコンパイラは以下の3つの部分から成っています。

SMICng テキスト出力にもとづいたMIBコードジェネレータ(MCG)は、Cのソースコードとヘッダーファイルを生成し、Fusion SNMPのビルドに含むことができます。Cのソースファイルは開発者が満たすべき生成されたスタブ機能を提供することで開発時間を短縮します。

デバイスドライバーのサンプル、SNMPエージェントのCソース、MIB II エージェントサポート、Abstract Syntax Notation One (ASN.1) MIBコンパイラをご提供
MIBファイルから直接Cソースを生成
ソースファイルの修正で簡単にSNMPエージェントに追加可能

MIB コンパイラ

SNMP v1

SNMP v2

SNMP v3

※製品の仕様は予告なく変更する場合があります。
※製品名は各メーカーの商標または登録商標です。

弊社製品・事業に関するお問い合わせ、開発のご依頼、お見積りなどはお気軽にお問い合わせください。
TEL:045-222-3761  MAIL:メールアドレス:セールス@info.grape.co.jp お問い合わせフォームはこちら