組み込み・プリント・通信ネットワーク・製品販売・受託開発の株式会社グレープシステム|横浜・盛岡・大阪・岐阜

株式会社グレープシステム

イベント・セミナー

セミナーのご案内

コース名

インテル® SoC FPGA で実現する マルチ OS セミナー
~LinuxとRTOSのいいとこ取り!理想から現実へ~

概要 インテル® SoC FPGAのCPU性能 向上により、RTOS (リアルタイムOS)とLinuxを同時に使用する要望が高まっています。
RTOS はリアルタイム性と信頼性が高く、独自技術を組み込むのに最適ですが、汎用的なインタフェースやファイルシステムなどはあらかじめ用意されているLinuxを使う方が便利です。
両方のOSを最適に組み合わせることで、RTOSのメリットを生かしながら、Linuxのメリットである開発工数の削減もできます。

本セミナーでは、代表的なRTOSベンダー3社とデバッガメーカー3社が一堂に会し、マルチOSの現実的な実現方法とデバッグ方法に関して講演とデモ展示にて詳細にご紹介いたします。

またとない機会ですので、マルチOSにご興味のある方はぜひご参加ください!!
開催日時

2017年7月11日(火)13:00~17:30 (受付開始 12:30)

場所 新横浜会場(マクニカ第1ビル)
対象者 インテルSoC FPGAでLinuxとRTOSなどの複数OSを使う事を検討している設計者
主催

(株)マクニカ アルティマ カンパニー、(株)エルセナ

協賛

イーソル(株)、イー・フォース(株)、京都マイクロコンピュータ(株)、
(株)グレープシステム、(株)DTSインサイト、日本アルテラ(株)(インテル プログラマブル・ソリューションズ事業本部)、日本ローターバッハ(株)

受講料

無料

アジェンダ
13:00-13:05 はじめに  
13:05-13:35 SoC FPGA を活用したマルチOSシステムへの期待 (株)マクニカ
アルティマ カンパニー
13:35-14:15 ハイパーバイザを使わずに実現する堅牢な RTOS と Linux の共存 イーソル(株)
14:15-14:30 RTOS と先進の Clang コンパイラを一体化した開発プラットフォーム SOLID の紹介 京都マイクロコンピュータ(株)
14:30-14:50 休憩 (デモ展示をご覧いただけます。)  
14:50-15:30 SoC_FPGA で実現する “Linux” と “RTOS” の マルチ OS 共存セミナ イー・フォース(株)
15:30-15:45 マルチOS等複雑なソフトウェアデバッグやテスト効率化 を実現するソリューション (株)DTSインサイト
15:45-16:05 休憩 (デモ展示をご覧いただけます。)  
16:05-16:45 ThreadX+Linux で実現するマルチ OS 環境 (株)グレープシステム
16:45-17:00 Cortex & Nios® II マルチコア・マルチ OS 対応 JTAG デバッグツールの紹介 日本ローターバッハ(株)
17:00-17:30 マルチ OS 実装に最適な SoC FPGA のご紹介 日本アルテラ(株)
お申し込み方法

詳細&お申し込みページ
http://www.altima.jp/seminar/special/mltos.html

 

[ イベント一覧に戻る ]