(株)グレープシステム ホームページ

トップ > イベント情報 > ET 2017 組込み総合技術展

Embedded Technology 2017/組込み総合技術展


組み込み総合展2017 ブースイメージ
開催日程 2017年11月15日(水)-17日(金) 10:00〜17:00
開催場所 パシフィコ横浜
アクセス 会場へのアクセスはこちら
出展概要
  • リアルタイム(ThreadX)

    リアルタイム OS コーナーでは Linux とリアルタイム OS(ThreadX) を共存させるマルチ OS ソリューションの紹介をします。

    ※参考URL: リアルタイム OS

  • GUI ソリューション

    GUI コーナーでは組込みシステムに最適な GUI 開発ツール「GUIX」と画面開発に必要な PC 用編集ツール「GUIX Studio」を使用した様々なデモとともに紹介します。

    ※参考URL: GUIX

  • IoT/M2M ソリューション

    IoT/M2M では全世界に展開する EXOSITE 社の IoT プラットフォーム「MURANO」とルネサス Synergy プラットフォームを接続したデモを行います。

    ※参考URL: MURANO

  • ワイヤレスソリューション

    IVT 社が独自に開発したメッシュスタック「BRMesh」を搭載した Bluetooth キットを紹介します。また、IVT 社製「BlueLet」を使用した Bluetooth2.1 (Classic) と 4.x (LowEnergy) の同時通信デモも行います。

    ※参考URL: Bluetooth

  • 音声認識ソリューション

    ノイズ環境化で音声認識率をアップさせる為の音声高音質化ミドルウェア(Mighty Works 社製)とローカル型音声エンジン:センサリー社製「Truly Hands free」を組み合わせた音声認識のデモを行います。

    ※参考URL: 音声認識前処理

  • 画像認識ソリューション

    「MALS」(Mirror Array Lens System)と言う超高速にレンズの焦点距離を変更する技術(SD OPTICS 社製)を使用したソリューションのデモを行います。

    ※カタログDL: MALS

  • コードライブラリ

    Data Matrix コード・QRコード・バーコード等々の各種コードライブラリ製品や、「ねんきん定期便」や「マイナンバー通知カード」等にも採用されている、あらゆる印刷物を多言語音声で伝えることが可能な二次元コードソリューション音声コード 「Uni-Voice」をご紹介します。

    ※参考URL: Uni-Voice

  • OSS ソリューション

    オープンソースの脆弱性を検出・警告する「Black Duck Hub」を紹介します。また、「Red Hat Embedded Program」:Red Hat Enterprise Linux を特別価格で提供出来るプログラムを紹介します。

    ※参考URL: BlackDuck Hub

  • Foxit PDF SDK(併設)

    Google Chrome や Amazon kindle をはじめ多くのソフトウェア、デバイスに採用されている PDF エンジンを紹介します。

    ※参考URL: PDF SDK

アンケート

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

ページのトップへ戻る