組み込み・プリント・通信ネットワーク・製品販売・受託開発の株式会社グレープシステム|横浜・盛岡・大阪

株式会社グレープシステム

PC用印刷アプリケーション

Q&A - ワイドぷりんと P-style

仕様やソフトの特長

サポート情報

仕様やソフトの特長

どのくらいのサイズまでの長尺印刷が可能ですか?

最大で幅2m、長さ10mまでのお好みのサイズに用紙設定が可能です。

B5サイズの用紙から迫力あるA0やA1など大判の用紙まで対応しております。

どんなプリンターでも長尺印刷ができますか?

対応プリンターは登録されているプリンター機種のみです。

対応プリンターの一覧はこちら

最新機種については動作確認が取れ次第、随時対応予定です。
対応プリンターの情報更新はこちら

ロール紙対応でないA4版やA3版までが印刷できるプリンターをご利用の場合、ご使用の用紙に合わせての分割印刷ができますので印刷マージンをカットし張り合わせる事で大きなレイアウトの印刷も可能です。
※MAXARTシリーズでは、イメージファイルのサイズや文字の修飾に制限があります。

「ワイドぷりんと P-style」でレイアウトしたデータを他のソフトで使えますか?

「ワイドぷりんと P-style」のデータを他のソフトで使うことはできません。

独自の形式で保存されますので、他のソフトで読み込むことはできません。また、OLEサーバ機能を持っていませんので、コピー&貼付け操作で他のソフトで利用することもできません。

ロゴなどのイメージを貼り付けることができますか?

保存されているイメージファイルを貼り付けて利用することが可能です。

貼り付けた後のサイズ変更は最大でブロックサイズが2m×2mまでです。対応イメージファイル形式はbmp、jpg、tif、gif、wmf、pcd形式のファイルです。

どんなフォントが使えますか?

TrueTypeフォントが使用できます。

お使いのWindows®にインストールされているTrueTypeのフォントが利用できます。外字もTrueTypeに対応しています。

どんなロール紙が使えますか?

EPSON社純正のロール紙のほか、和紙ロール紙などが販売されています。

印刷するロール紙は、EPSON社純正の「スーパーファイン紙ロールタイプ(210mm×20m)」などがあります。

また、「ペーパー&グッズ」より安価な和紙ロール紙が販売中です。
用紙に木目調の模様がついたロール紙や地色が黄色のロール紙も新たに発売されました。
「株式会社クリエイティア」にも様々な種類の安価なロール紙がございます。
「ロール紙屋」では大判サイズの安価なロール紙がございます。
ペーパー&グッズ
株式会社クリエイティア
ロール紙屋

B4幅のロール紙では、コクヨ社から「KJ-20」(メーカー希望小売価格1,200円)が市販されています。但し、プリンター付属のロール紙ホルダーにはセットできませんので、ケースから引き出し、直接手差しで給紙する方法となります。手差しの場合は紙が斜めに給紙されたり、紙送りが上手くできない場合がありますのでご注意ください。
「KJ-20」に関するお問合せ:
コクヨ株式会社 お客様相談室 TEL:0120-201594

Microsoft® Windows Vista® には対応してますか?

使用にはいくつかの制限事項がありますので、正式サポート対象とはいたしておりません。

Windows Vista®では、環境によって正しく動作しない場合がございます。
また、下記の制限事項には対応いたしません。購入前にご確認の上、ご了承ください。

沖データのプリンター、長尺紙には対応してますか?

用紙情報を追加し、プリンタードライバーのユーザー定義サイズで設定することで長尺印刷ができます。

対応している用紙は「エクセレントホワイト」A3ノビ長尺(328×1200mm)/A3長尺(297×1200mm)/A4長尺(210×1200mm)です。
沖データの対応プリンターはこちら

最新機種については動作確認が取れ次第、随時対応予定です。
対応用紙の情報更新はこちら

なお、ご使用については下記の点、ご注意ください。

サポート情報

体験版はありますか?

無料でダウンロードが可能です。

ベクターのダウンロードサイトからダウンロードしお試しいただくことができます。また体験版でもプリンター情報の更新が可能です。
体験版のダウンロードはこちら

印刷すると「SAMPLE」という文字が印刷されます

体験版の制限になります。

ベクターのプロレジサイトの、「プロレジ」からご購入いただくと、ライセンスキーダウンロードページが送付されますので、インストールすることで体験版の印刷の制限を解除してご利用いただくことが可能になります。
ベクターのプロレジサイトはこちら

長尺用紙の設定をして印刷しても分割印刷されます

印刷時の設定をご確認ください。

プリンター設定を長尺ロール紙印刷モードにして、P-Styleの [印刷] ダイアログの [長尺印刷をする] をチェックしていただくと、印刷枚数の表示が「全1枚」となり、ロール紙へ長尺印刷することができます。

Windows® XP対応について

「ワイドぷりんと P-style」はWindows® XPで動作いたします。

インストールは、常駐ソフトを終了させた状態で、管理者権限を持つユーザーが行い、アンインストールはインストールした本人が行ってください。
常駐ソフトが起動している状態でインストールすると、正しくインストールできない場合があります。
また、他のユーザーがインストール、アンインストールしたり、使用する場合、正しく動作しない場合があります。
なお、プリンターメーカーからWindows® XP用のプリンタードライバーが提供されていないと、正しく長尺印刷できない場合がありますのでご注意ください。

イメージブロックサイズが一定以上大きくならない

「ワイドぷりんと P-style」ではイメージブロックのサイズは最大で2m×2mまでの設定になります。

レイアウト上でイメージのブロックサイズは2m×2m以上に設定できません。
なお、WMF(Windows® Meta File)は2m以上でも挿入されますが、イメージを挿入すると [印刷] ダイアログのプレビュー画面の中央に赤い「×」が表示される現象が起こる可能性があります。
Q&A「イメージを挿入すると[印刷]ダイアログのプレビュー画面の中央に赤い「×」が表示される」

写真を貼り付けたレイアウトの印刷ができないのですが…

アップデートプログラム(Ver1.10以降)をお試しください。

挿入するイメージのファイルサイズは、10MB程度を目安にしてください。
JPGファイルであっても、「ワイドぷりんと P-style」では展開されるため、BMPファイルサイズとなりますのでご注意ください。 
大きなファイルサイズのイメージを印刷する場合は、データを分割して送りますので、印刷に時間がかかる場合があります。
環境によっては印刷できない場合がありますが、ご了承ください。
アップデートプログラムはこちら

グラデーションを設定した文字の印刷ができないのですが…

アップデートプログラム(Ver1.02以降)をお試しください。

上記イメージの制限と関連して、大きいサイズの文字にグラデーションを設定した場合、印刷ができない可能性があります。グラデーションの設定を外して印刷をお試しいただくか、アップデートプログラムをお試しください。
アップデートプログラムはこちら

太字を設定すると印刷できない

フォントにより太字設定で印刷できない場合があります。

文字に太字の修飾を設定すると、印刷時に不正処理となる場合があります。
この現象は、フォントサイズの大きな文字に設定した場合に発生します。
目安となるフォントサイズはフォントにより異なり、例えばMS明朝では770ポイント(約275mm)、HG丸ゴシックMでは680ポイント(約240mm)くらいとなります。
他のソフトでも同様に発生する現象であり、現在「ワイドぷりんと P-style」側で対応することは難しい状況です。
大きなサイズの文字に太字を設定する場合はご注意ください。

グラデーションを設定した文字の一部が表示されない

アップデートプログラム(Ver1.03以降)をお試しください。

グラデーションを設定した文字の一部が、画面表示されない場合があります。フォントや表示倍率により表示されない個所が異なります。
アップデートプログラムをお試しください。 
尚、この現象はVer1.02を使用している場合の画面表示の問題で、印刷については問題ありません。
アップデートプログラムはこちら

長尺印刷すると、ページの切れ目の文字が印刷されない

用紙設定は定形を指定してください。

プリンターの用紙設定をユーザー定義の最大サイズに指定している場合、Windows®の制限によりページの切れ目にかかる文字が印刷されない場合があります。
用紙設定は、ロール紙の幅にあった定形サイズ(例:A0幅のロール紙であれば「A0」)に指定してお試しください。
長尺印刷では、用紙設定されたサイズ単位でページを続けて印刷しますので、最後のページはデータがなくても紙の長さ分が紙送りされます。ユーザー定義の最大サイズに設定すると、余分に紙が送られ、紙の無駄が多くなる可能性がありますのでご注意ください。

PX-7000、PX-9000、PX-10000などのフチなし印刷の制限

ロール紙の幅方向の分割印刷はできません。また、幅の端に余白が残ります。

MAXARTシリーズプリンターの「フチなし印刷」設定で、縦置きレイアウトの右端、横置きレイアウトの下端に余白が残ります。レイアウトに挿入しているイメージの幅を用紙設定より大きめにして長尺印刷をお試しください。

MJ-3000Cの長尺印刷で、1ページ目しか印刷されない

MJ-3000Cは、Windows® XPでは長尺印刷できません。

MJ-3000Cは、EPSON社からWindows® XP用のプリンタードライバーが提供されておりません。Windows® XPに添付のドライバーでは、長尺印刷モードが正しく動作しないため長尺印刷とならず、1ページ目のみの印刷となります。 
MJ-3000CU、MJ-6000C、MJ-8000Cも同様です。
ただし、EPSON社よりWindows® 2000ドライバーが提供されている場合、そのドライバーを使用して長尺印刷できる可能性がございます。まず体験版をダウンロードしてご確認ください。
こちらの方法による長尺印刷は正式サポートではございません。予めご了承ください。
体験版のダウンロードはこちら

Windows® XPでカラリオの長尺印刷はできますか?

EPSON社から提供されているプリンタードライバーをご利用ください。

Windows® XPで長尺印刷をする場合、Windows®標準添付のプリンタードライバーでは長尺印刷モードが正しく動作しないため、長尺印刷ができません。
「ワイドぷりんと P-style」で長尺対応プリンターとなっている機種でも、EPSON社からWindows® XP用のプリンタードライバーが提供されていない機種については、印刷ダイアログボックスに「長尺印刷する」のオプションが表示されなかったり、正しく長尺印刷できませんのでご了承ください。

式辞の折り目に合わせて印刷するには?

以下の方法をお試しください。

「ワイドぷりんと P-style」の場合、横置き用紙の印刷は左から開始します。そのため、画面上で式辞の用紙の折り目とあわせてレイアウトしても印刷結果がずれる可能性があります。

画面例1

折り目に合わせたレイアウトを行なう場合、入力した文字を選択し、[レイアウト] メニュー [回転]-[右90度] を2回行なって回転させレイアウトを行なってください。

画面例2

曲線文字でフォントが文字化けします

アップデートプログラム(Ver1.20以降)をお試しください。

インストールされているフォントが255以上あると、曲線文字でフォントを指定した場合に文字化けすることがあります。
この場合アップデートプログラム(Ver1.20以降)をお試しください。
アップデートプログラムはこちら

HP社のDesignJetで長尺印刷できますか?

プリンターのプロパティで特別の設定が必要になります。

[ファイル]-[プリンタの設定] で表示されるプリンターのプロパティで設定します。

  1. 用紙サイズ(ページサイズ)を「ユーザー定義サイズ」にします。
  2. ZoomSmartオプションで「右の比率で拡大/縮小する」にチェックを入れ、「100%」にします。
  3. 「ワイドぷりんと P-style」の [ファイル]-[用紙の設定] で「プリンター取得」をクリックし、幅と長さを設定します。

マニュアルにHP DesignJet500を例に挙げ、操作方法を記載しております。まずは体験版をダウンロードし、ご確認ください。
マニュアルのダウンロードはこちら

CANON Large Format Printer(W7200、W7250、W8200)での長尺印刷設定方法は?

以下の方法で設定してください。

● プリンターのプロパティでの設定

  1. 「給紙方法」を「ロール紙」にします。
  2. 「ロール紙」オプションボタンをクリックし、「バナー印刷」にチェックを入れます。

●「ワイドぷりんと P-style」での設定

  1. [ファイル]-[印刷] をクリックし、「印刷」ダイアログボックスを表示します。
  2. 「長尺印刷をする」チェックボックスにチェックを入れます。

印刷に時間がかかってしまう(大きな文字にグラデーション設定したり、ファイルサイズの大きなイメージを挿入している場合)

プリンタードライバーの用紙サイズ「ユーザー定義サイズ」で長さ方向を分割して設定します。

●プリンタードライバーの設定
プリンタードライバーの「用紙設定サイズ」で「ユーザー定義サイズ」を選択します。用紙サイズを数値で入力できるダイアログボックスが開きます。こちらで「長さ」方向を印刷したい長さが割り切れる短い数値にしてください(例:長さ3m→50cmに設定)。
※お使いのプリンターによりメニューの名称は異なります。ユーザー定義サイズ設定方法の詳細は各プリンターメーカーまでお問い合わせください。

●「ワイドぷりんと P-style」での設定
[ファイル]-[印刷] をクリックし、「印刷」ダイアログボックスを表示します。「長尺印刷をする」チェックボックスにチェックを入れます。プレビュー画面で分割線が消え、「印刷部数」が「全1枚」となります。

グラデーション設定を行っている場合、次のQ&Aもご確認ください。
Q&A「グラデーションを設定した文字の印刷ができないのですが…」

イメージを挿入すると [印刷] ダイアログのプレビュー画面の中央に赤い「×」が表示される

プリンターの解像度の制限(32,000ドット以内)により、印刷できません。

イメージを制限以内のサイズに分割、縮小して挿入し、印刷をお試し下さい。
例えば、600dpiで印刷する場合は、1つのイメージのサイズを約1,300mm以下にしてください。

太さのある点線が印刷されない

アップデートプログラム(Ver1.21以降)をお試しください。

EPSON社の一部のプリンターで太さのある点線が印刷されません。
この場合アップデートプログラム(Ver1.21以降)をお試しください。
アップデートプログラムはこちら

アップデート情報

Ver1.02
2002/01/31
  • 大きなサイズの文字にグラデーションを設定すると印刷できない件に対応
  • プリンター情報追加
    EPSON
    PM-830C、PM-890C、PM-950C
    PM-10000、MC-10000
    MJ-3000C、MJ-3000CU
    CANON
    BJC-6000、BJ F890、BJ F890PD、BJ F900、BJ F9000
    BJ S200、BJ S300、BJ S500、BJ S700
Ver1.03
2002/03/14
  • グラデーションを設定した文字の一部が画面に表示されない件に対応
  • プリンター情報追加
    EPSON
    PM-850PT、PM-4000PX
Ver1.10
2002/06/27
  • 分割してデータを送ることにより、大きなサイズのイラストの印刷制限を緩和
  • プリンター情報追加
    EPSON
    PM-840C、PX-7000、PX-9000、PM-3000C
Ver1.20
2003/03/15
  • EPSON社の長尺印刷対応プリンターが通常使うプリンターに設定されている場合、用紙サイズを[任意]で設定するとプリンター設定をロール紙印刷モードに自動切り替え
  • 用紙設定で [任意] で入力された用紙サイズをユーザー用紙として登録が可能
  • 曲線文字に対するフォント数の制限解除
Ver1.21
2008/06/02
  • EPSON社の一部のプリンターで太さのある点線が印刷されない件に対応
  • プリンター情報 Ver.1.21
  • 用紙情報 Ver.1:00

※Windows、Windows Vistaは米国マイクロソフト社の商標です。
※その他記載されている会社名・製品名は、各社の商標・および登録商標です。