組み込み・プリント・通信ネットワーク・製品販売・受託開発の株式会社グレープシステム|横浜・盛岡・大阪

株式会社グレープシステム

導入事例

事例紹介

GR-QR/ENCODER × 駐車場料金精算システム

日本信号株式会社 「QRTIM500」「QRACT206/216」

組み込み機器向けQRコード®・エンコード ライブラリ「GR-QR/ENCODER」が、日本信号株式会社の駐車券発行機「QRTIM500」、QRコード®応用自動料金精算機「QRACT206/216」などに採用されました。

「GR-QR/ENCODER」はQRコード®を利用する組み込み機器開発向けソースコード提供・ロイヤリティフリーのQRコード®・エンコード ライブラリです。幅広い業種の様々なQRコード®利用製品に適用できる、使いやすい設計です。 
今回納入させていただいたエンコーダーの他、QRコード®・デコードライブラリ「GR-QR/DECODER」もご用意しております。

「GR-QR/ENCODER」の詳細はこちら

日本信号株式会社の「QRTIM500」、「QRACT206/216」は、いずれも駐車情報をQRコード®で記録する磁気レスタイプの駐車場料金精算システムです。
駐車券の容易な処理やリサイクル化で環境対策を実現するとともに、従来の磁気駐車券管理コストを大幅に削減する画期的な駐車場システムです。
この他、駐車場料金の割引認証機にもご採用いただきました。 

「QRTIM500」「QRACT206/216」の詳細はこちら

開発ご担当者様からのコメント

当社では、駐車券にQRコードを書込むことによりデータ処理を行う駐車料金精算システムを製品化しました。
開発のスピードアップを図るため、グレープシステム様の「GR-QR」を導入しました。
その結果、製品開発期間を短縮することができたと共に、開発コストを削減することができました。
(日本信号株式会社 開発ご担当者様)

<こちらの事例の詳細記事は日本工業出版「月刊自動認識 11月号」に掲載されました> 

導入事例一覧へ

※製品の仕様は予告なく変更する場合があります。
※製品名は各メーカーの商標または登録商標です。
※「QRコード」は(株)デンソーウェーブの登録商標です。

弊社製品・事業に関するお問い合わせ、開発のご依頼、お見積りなどはお気軽にお問い合わせください。
TEL:045-222-3761  MAIL:メールアドレス:セールス@info.grape.co.jp お問い合わせフォームはこちら