組み込み・プリント・通信ネットワーク・製品販売・受託開発の株式会社グレープシステム|横浜・盛岡・大阪

株式会社グレープシステム

組み込み関連製品

遠隔監視制御

COHADA社製 ECHONET Lite

ECHONET LiteECHONET Lite カタログダウンロード

ECHONET Liteは、エコーネットコンソーシアムが策定しISO規格やIEC規格として国際標準化された通信プロトコルで、スマートハウス向け制御プロトコルやセンサーネットプロトコルを含みます。
国内向けのスマートメータとHEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)機器を繋ぐ標準プロトコルとして、経済産業省にも認定されています。

ECHONET Lite テストツールはこちら

概要

ECHONET Liteは、HEMS(ホームエネルギーマネジメントシステム)の標準プロトコルとして経済産業省の推奨規格となり、エネルギー機器のみならず、家電、住宅機器、電気自動車など多くの機器やデバイスを繋ぐ通信インターフェースとなっております。
当社のミドルウェアパッケージを導入いただくことで、センサーなどリソースが限定されたデバイスや、重点8機器を含め相互接続性が高い商品を速やかに市場へ投入することができます。


ECHONET Lite 概念図

特長

ECHONET Liteには、以下のような優れた特長があります。

最新のECHONET Lite Ver.1.11」に準拠
ECHONET機器オブジェクト詳細規定 Release Fに対応
用途に応じた機器オブジェクト選択が可能(最大175個)
軽量でリソースが限定されるデバイスに最適
OSやレイヤ4以下のネットワーク非依存
提供物

ECHONET Liteには、以下のような提供物があります。

ECHONET Liteミドルウェア(ライブラリ)
サンプルアプリケーション
サンプル通信インターフェースコード
ユーザーズマニュアル
オプション
  • ECHONET Liteミドルウェア(ソースコード)
  •     
  • 重点8機器(*1)上位アプリケーション (2015年2月対応予定)
    (*1)重点8機器は、スマートメーターBルート、太陽光発電、蓄電池、燃料電池、EV/PHV、エアコン、照明機器、給湯器となります。
  •     
  • ECHONET Liteテストツール

付帯サービス

ECHONET Liteには、以下のような付帯サービスがあります。

ECHONET Liteライブラリ開発・移植
アプリケーション開発、通信インターフェース開発
OSやCPUに応じたカスタマイズなど組み込み支援サポート
受託開発を請け負います
スマートハウス、センサーネットワークにおける宅内のローカル制御のみでなく、遠隔監視/制御で必要となる各種通信システム制御( Wi-SUN、OpenADR、SEPなど)の実装もご支援させていただきます。
ECHONET Lite 概念図
Wi-SUN(Wireless Smart Utility Network) Wi-SUNアライアンスが提唱するIEEE802.15.4g規格をベースに策定された無線通信規格で、
スマートメータのBルートで採用
OpenADR(Open Automated Demand Response) OpenADRアライアンスの提唱する電力会社と需要家の間でDR情報を伝送するための規格
SEP(Smart Energy Profile) HEMSの米国推奨規格。SEP2.0についてはWi-Fi Alliance, ZigBee Alliance, HomePlug Alliance,
HomeGrid Allianceが合同で規格を策定

※製品の仕様は予告なく変更する場合があります。
※製品名は各メーカーの商標または登録商標です。

弊社製品・事業に関するお問い合わせ、開発のご依頼、お見積りなどはお気軽にお問い合わせください。
TEL:045-222-3761  MAIL:メールアドレス:セールス@info.grape.co.jp お問い合わせフォームはこちら